食品、消耗品、電脳せどりのリサーチ・仕入れ・納品・出品申請・コツをサポートします。

電脳せどり通信

せどりファーストステップ 小技集

面倒な納品を圧倒的に効率化する

更新日:

せどりをやってる中で一番面倒なことってなんでしょうか。

・リサーチ

・仕入れ

・検品

・納品

だいたいおおまかにこれがせどりの流れですが、

この中で最も面倒な作業。

 

そう、納品ですよね。

誰もが口をそろえて「面倒だ」と言います。

 

そんな納品を圧倒的に効率化して、

いつもの倍以上の速さで納品する方法を伝授致します。

是非お役に立てて下さい。

 

効率化①
商品ラベルシール貼付サービスを使う

納品作業の中で一番面倒な作業が、

恐らくこのラベル貼り作業ではないでしょうか。

 

もしこの作業が無かったとしたら、いかがですか?

かなり作業が早く終わると思いませんか?

 

そこで、効率化第一弾としてあげたいのが、

商品ラベルシール貼付サービスです。

 

一枚あたり19円の料金がかかりますが、

面倒なラベル貼り作業を省くことが出来ます。

 

例えば、商品20個程度の納品であれば、

ご自身でやってもいいでしょうが、

その数が50個とか100個とかになったら、

かなりの時間を取られますね。

 

そんな時は、

商品ラベル貼りはAmazonに代行してもらうのが効率的です。

 

やり方は簡単。

下の画像をご覧ください。

これは、納品プランを進めていくと、

表示される画面です。

 

赤枠で囲った部分を見て下さい。

ラベル貼付(出品者、またはAmazon)

とありますね。

 

ここをAmazonにして、先に進めていくだけ。

たったこれだけの設定で、かなりの時間が浮きますよ。

 

ただし、貼付け出来ないものがありますので、

そこだけ覚えておいて下さい。

 

<貼り付け出来ない商品>

・バーコードが無い商品

・中古商品

・セット商品

・危険物に該当する商品

・バーコードが13桁以外の商品

・Amazonカタログに登録されているJANコードと
一致している必要がある。
例えば、ケース用JANと単品用JANの違いなど。

 

以上の商品に関してはサービスを利用出来ないので、

ご注意下さい。

 

バーコードが13桁以外の商品は、

例えば駄菓子に多いですね。

駄菓子には8桁の商品があります。

 

このようなバーコードですね。

このようなバーコードはサービスを利用出来ないので、

ご注意下さい。

 

効率化②
消費期限を入力しない

実は非常に面倒なのが、

消費期限の入力だったりしませんか。

 

しかも、せどらー御用達のGooglechromeでは、

入力出来ず、FireFoxじゃないと出来ない。

 

本当に面倒作業のひとつです。

じゃあどうすればいいのか。

そもそも入力しなければいいんです。

 

え?と思われるでしょうが、実は可能です。

それについては、無料レポートにまとめてありますので、

そちらを参考にして下さいね。

⇒ https://goo.gl/ZVYs5H

 

効率化③
各種ラベルシールを使う

これはどういうことかといいますと、

例えば、輸送箱の重さが15kgを超えた場合、

重量超過と輸送箱の天井と横に記載が必用ですが、

いちいち書くの面倒ですよね。

 

だったら自分でシール作っちゃえばいいんです。

こんな具合に。

これを印刷して、輸送箱にペタっと貼るだけでOK。

とっても楽チンです。

ラベルシール代はかかりますが、

その分時間が買えると思えばいいですね。

 

私が作成したシールは以下からダウンロードが出来ます。

よかったらお使い下さい。

https://goo.gl/HpZ5nr

※ワードで作成しております。

 

こちらは、このラベルシールに合わせて作ってあります。

Amazonで購入出来ますので、合わせてご利用下さい。

https://goo.gl/wQneMR

 

他にも便利なラベルをご用意してます。

<賞味期限の読み方シール>

https://goo.gl/sZdi2F

※ワードで作成しております。

 

ラベルは以下のものに対応してます。

https://goo.gl/UCNGcB

 

<要期限管理商品ラベル>

https://goo.gl/KSi8hH

A4用紙で2枚分印刷出来ます。

 

効率化③
納品代行を使う

一番早いのがこれでしょうね。

自分で納品せずに誰かに代行してもらう。

 

商品点数が多くなってきて、

ひとりではきつくなってきたら、

外注さんを使うか、納品代行を使いましょう。

 

私は納品代行を利用していますが、

納品代行の中には要期限管理商品を

取り扱わない業者もありますので、

利用前に質問してみるといいです。

 

例えばですが、こちらの業者などは、

確認したところ要期限管理商品を取り扱っているとのことでした。

https://goo.gl/zNjDR2

↑2018.1.31現在、要期限管理は利用出来ないとのことです。

 

 

ちなみに、私はプライベートの代行業者を利用してます。

顔見知りやコンサル生など知ってる人間にしか紹介していないのですが、

日本でも数少ない要期限管理/危険物/小型商品を取り扱ってくれる業者なので、重宝してます。

 

基本的に

1点=40円

ラベルシール貼り代行=10円

セット梱包=80円

こんな感じで、かなり格安でやっております。

 

他には、ランサーズなどで、

納品の外注をお願いするなどの手もありますので、

自分でやらなくてもいいことは、

どんどん人に任せていきましょう。

 

効率化④
出品自動ツールを使う

ご自身で納品プランを作成して納品する際、

新規で取り扱う商品の場合だと、

セラーセントラルでいちいち商品登録をする必要がありますよね。

 

正直言って、この作業も本当に面倒です。

だったら、その作業自体もすっとばしてしまえ!

という発想から、

商品のJANコードを読み込むだけで、

納品プランを一気に作成出来ちゃうツールがあります。

 

しかも、要期限管理商品にもしっかりと対応。

たった1クリックで出品が完了しちゃうスグレモノです。

 

また、プライスターやマカドのような月額課金ではなく、

完全買い切りなのがいいところです。

価格も安価ですので、是非見てみて下さいね。

 

 

 

小型・軽量商品せどりスタートアップマニュアル

 


↑クリックで応援してしてね

 

↓ クリックでメルマガ登録!

小型・軽量商品せどりスタートアップマニュアルプレゼント中!

-せどりファーストステップ, 小技集

Copyright© 電脳せどり通信 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.