効果的なセラーリサーチと小型・軽量商品プログラムを掛け合わせたリサーチノウハウ

最近、セラーサーチって流行ってますが、

僕のオススメはせどらーではなくて、

業者系セラーのリサーチです。

せどらーをリサーチするのもいいですが、

あとで群がること多いし、

逆にリサーチされることもあるので、

僕はあまり好きじゃないんです。

じゃあどんな業者をリサーチするのか。

解説していきたいと思います。

 

業者系のセラーの見つけ方

業者系セラーを探すのは簡単です。

Amazonのトップページにある、カテゴリから、

食品・飲料・お酒 ⇒ 調味料・スパイス

を選択してみました。

 

表示されたページの左側のメニューの真ん中あたりに、

出品者という項目があります。

ここに、このカテゴリに出品している業者系のセラーが表示されています。

 

このセラーが扱っている商品をリサーチすると、

あまり群がっていないような商品に出会うことが多いです。

 

商品代金+送料

こういった商品を多数扱っていて、

しかも結構売れていることが条件です。

 

食品でも他カテゴリでもいいですが、

そんなセラーを見つけたら、

ローラー作戦で全頭しましょう。

 

ひとつの業者だけで、

稼げる商品がかなり見つかりますよ。

食品でいくと、

駄菓子系とかお土産系の業者セラーも

オススメだったりします。

 

業者を見つけたら次のステップへ

そして、いい業者を見つけたら、

次のステップへ。

 

それは、小型・軽量商品かどうか

チェックすることです。

 

4月27日からは、

まとめ買いの利益がなくなるので、

ものによっては小型・軽量に登録した方が、

利益が出たり、気付いてないライバルを

出し抜いたり出来ちゃいます。

 

[st-card id=173] [st-card id=359]

 

小型・軽量への登録はひと手間ありますが、

そのひと手間がお金になりますので、

ぜひぜひチャンレジしてみてくださいね。

 

人が見ないセラーをリサーチして

ものによっては小型・軽量商品登録

これオススメですよ。

 

小型・軽量商品プログラムについてはこちら

[st-card id=485]

ランキングに参加しています。

↑クリックで応援お願いします!

小型・軽量商品プログラムに興味のある方は、以下よりメルマガにご登録くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください