電脳せどり通信

食品、消耗品、電脳せどりのリサーチ・仕入れ・納品・出品申請・コツをサポートします。

せどりファーストステップ せどりライフ 小型・軽量商品プログラム

せどりの納品にオススメな2つの配送業者

投稿日:2018年5月10日 更新日:

こんにちは!

ちゃんやまです。

 

5月9日に、FBA納品先指定オプションが完全に終了となり、

今後は、Amazonが倉庫全体のバランスを見ながら、

最適な納品先をプランごとに指定することになりました。

 

これにより、例えば、

東京⇒鳥栖

なんてことも現実的になってしまいました。

 

配送料金は各社値上げの状況の中、

配送料の安いヤマト便と、ゆうパックを安く利用する方法をご紹介いたします。

 

多量の納品はヤマト便がオススメ

Amazonのパートーナーキャリアが、

5月7日に、日本郵政の一般の配送料と同額になりました。

 

正直、使うメリット1ミリもないですよね。

 

ゆうパックを安く使う方法は後程ご紹介しますが、

現状、一番安く送る方法としてはヤマト便がオススメです。

 

ヤマト便

http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/customer/send/services/yamatobin/

 

納品する箱数が多いほど安くなる

ヤマト便は通常の宅配便と違って、

箱数に関係なく、

総重量とエリアで料金が決まるシステムです。

 

以下の料金表を見てください。

僕は東京に住んでるので、

例えば、

140サイズ、1箱あたりの重量が20kgのダンボールを5箱、

千葉の市川FCに送った場合。

配送料は3749円となって、1箱あたり750円ほどで送ることが出来ます。

 

配送業者各社の各社の現状と比べると、

各段に安いですよね?

 

ちなみに、同条件で、大阪の倉庫になった場合、

5477円となって、1箱あたり1095円で送ることが出来ます。

今までと比べると割高ではありますが、かなりマシですね。

 

念のため、東京 → 佐賀(鳥栖)も見てみると、

8177円で、1箱あたり1635円。

さすがにこれは避けたいところですが、ゆうパックと比べたらだいぶ安いです。

 

これは、ゆうパック特約の新料金見積書です。

140サイズを佐賀に贈ると、2034円かかりますので、

ヤマト便の方が、いくらかマシになります。

 

納品数が少ない場合は送料が高くなる

料金表を見ての通り、1箱、2箱程度だと、

逆に料金が高くなってしまいます。

 

先ほどの例でいくと、

140サイズ、重量20kgを2箱、市川FCに送った場合、

料金が2496円になり、1箱あたりの配送料は1248円と高くつきます。

 

ですので、ヤマト便を使う時には、

重量にもよりますが、なるべく多くの箱数を送るのがオススメです。

 

営業所持ち込みで割引

近くに営業所があって、

体力のある方は、営業所持ち込みによる割引も利用できます。

 

先ほどの例でいくと、100kgまでとなるので、

230円の割引が適用されます。

 

ただし、持ち込むには時間がかかるし、

費用対効果を考えると、あまりオススメは出来ません。

 

腰にも悪いですしね。笑

 

 

納品数が少ない場合はイプシロンがオススメ

ヤマト便を使うほど、沢山納品しないよ、って方もいると思います。

そんな方にオススメするのがイプシロンです。

イプシロン

http://www.epsilon.jp/

イプシロンはGMOが提供する、決済代行サービスです。

決済代行サービスでなんで配送が安くなるの?

と不思議に思う方もいると思うので、解説します。

 

ネットショップを作ってイプシロンを利用する

イプシロンは自前のネットショップで使える決済代行サービスです。

ですので、イプシロンを利用するにはまず、ネットショップを

作る必要があります。

 

ネットショップを作ってから、イプシロンに利用申請。

審査を経て、利用することが可能になります。

 

イプシロンを利用するとゆうパックが安く利用出来る

ここが最大のキモですね。

イプシロンの審査が無事に通って、

ゆうパックの利用申請をすると、大幅に安い配送料で利用可能になります。

ヤマト便と同じ条件で、

140サイズ、20kgのダンボールを大阪に送った場合、

990円で配送することが出来ます。

ヤマト便が1057円でしたので、わずかにイプシロンxゆうパックの方が安いですね。

九州になった場合は、イプシロンxゆうパックの方が断然安くなります。

 

イプシロンは月額制

ゆうパックを安く利用できるイプシロンですが、

利用するオプションサービスにより月額がかかってきます。

オプションサービスを利用しない、

ということは出来ないので、最低限のクレジットカードを選択するといいでしょう。

 

法人でも個人でも利用可能

利用にあたり、審査が必要なイプシロンですが、

法人でなくても、個人でも利用は可能です。

ただし、審査において、ネットショップを用意する必要があるのと、

特商法の記載など様々な条件があります。

 

利用までが面倒ではありますが、

それほど難しい審査ではありませんので、

安い配送を利用するためには、ぜひ突破しましょう。

 

ネットショップは担当に相談

以前は、ヤフーショッピングで利用することが出来ましたが、

現在は利用出来ないようになっています。

 

どんなネットショップが可能なのかは、

担当者に事前に相談するといいでしょう。

 

 

FBA納品先を確認しよう

Amazonの倉庫がどこにあるのか、把握しておきましょう。

今後は、倉庫は選べなくなるので、

普段使っていた倉庫以外の倉庫を確認して、イメージを持っておくことも大切です。

 

小型・軽量商品なら高い配送料にも耐えられる

一回の納品で1~2個程度の場合、

ヤマト便だと高くつくし、わざわざ月額制のイプシロンを利用するのも微妙だという方もいることでしょう。

 

そんな方にお勧めなのが、小型・軽量商品プログラムです。

 

[st-card id=485 label=”” name=”” bgcolor=”” color=””]

 

小型・軽量商品プログラムは、

4/24のFBA手数料改定の影響を受けないため、

薄利ではありあすが、確実に儲けを出せるプログラムです。

 

消耗品が中心になりますので、

1商品あたりの利益は低くなりますが、

1度に納品する数が膨大なうえ、140サイズのダンボールなら、

200個~詰め込むことが出来るので、

例えば1商品の利益が100円だったとしても、

配送料が1600円とした場合、16商品を犠牲にするだけで済みます。

 

それでも、月収5万~10万程度なら、

簡単に作ることが出来る、魅力のある市場です。

(もちろんそれ以上も可能です)。

 

興味のある方は、

僕のメルマガで解説してますので、

以下から登録してくださいね。

 

 

まとめ

・1回に4~5箱以上配送するならヤマト便が断然安い。

・1回に1箱なら、イプシロンを利用するとゆうパックが安く利用出来る。

・小型・軽量商品プログラムは配送料が高くなっても耐えられる。

・FBA納品先をちゃんと把握しておく。

 

2018年は、FBA手数料の値上げと配送料の値上げに苦しむ方がどんどん増えてきます。

それでせどりを諦めることよりも、ここがスタートラインだと思って、創意工夫をこらしましょう。

 

やれることはまだまだありますよ。

 

 

 


↑クリックで応援してしてね

 

↓ クリックでメルマガ登録!

メルマガ登録で
小型・軽量商品せどりスタートアップマニュアルプレゼント中!

-せどりファーストステップ, せどりライフ, 小型・軽量商品プログラム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【マケプレプライム】クリックポストの利用停止に

こんにちは。 ちゃんやまです。   またまたAmazonより改悪とも取れるルール改正がありました。 マケプレプライムにおいて、安くて利便性の高かったクリックポストの利用を停止にするという内容 …

モノレートが使えなくなったら

『モノレートの動き悪くないですか?』   コンサル生や読者の方から、ここ最近、そんな連絡を沢山頂くんですが、はい、現在モノレート不調です。   モノレートって、ときどき動きが悪くな …

【せどりスタイル】狩猟型か農耕型か

こんにちは! ちゃんやまです。 せどりには、【狩猟型】と【農耕型】があると、 勝手に考えています。 今後、どちらを選択すべきか、考えてみました。     せどりにおける狩猟型と農耕 …

危険物の納品が出来ない?

9/27、セラーセントラルの新着情報に、 Amazonからの新規お知らせとして、以下のような文章が掲載されました。 ちょっと文字が小さくて分かりにくいので、 要約しますと、 危険物や電池の納品に関して …

保護中: 【The Minimun Hunter 限定動画】ミニマムな商品分析

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

プロフィール

プロフィール

 
<ちゃんやまとは>

・2014年11月よりせどり開始
・最高月商350万円
・その他アフィリエイト収入40万円
・食品、ドラッグストアコンサル講師
・家族:妻と2人暮らし
・東京都在住の44歳

クリックで応援