【公開】ちゃんやまの2020年4月のAmazon販売実績

せどりライフ

こんばんは、ちゃんやまです。

月をまたぎましたので、恒例のちゃんやまショップの4月の販売実績を公開します。

3月は767万という過去最高記録を達成しましたが、4月は果たしてどうだったのか。

 

2020年4月の実績

こうなりました!

22時前のスクショではありますが、そう大差ありませんので、こんな数字です。

1月:325万

2月:425万

3月:767万

でしたので、200万近い大幅ダウンとなりました。

利益率は相変わらず15~20%程度ですので、100万近い利益は達成出来たかなと思います。

 

4月の分析

3月の実績と比べると大幅にダウンした月となりましたが、原因ははっきりしています。

 

3月が売れ過ぎた

元々2月の実績くらいが本当のところで、3月が異常に売れ過ぎたのがまず第一の原因です。

こんなものまで?というくらいにボコボコ売れていきました。

特に僕は、食品と消耗品、家電を扱うので、自粛モードで在宅率が高まったせいか売れに売れまくりましたね。

 

納品代行の稼働が落ちた

そしてもうひとつの原因。

利用している納品代行が、新型コロナの影響で、人員を減らしたために稼働が落ちたことです。

これはもう仕方のないことなので、文句もありませんが、その分、自分で地元の問屋に行き仕入れ量を大幅に増やしたものの、需要に対する供給が自力では追いつけず、大幅ダウンの原因のひとつとなりました。

ですが、原因が分かっていることと、2月からの数字としては悪くないので、それほどショックはありません。

むしろ、4月中のリサーチで新たな発見も多く、今後の物販の楽しみの方が大きくなっています。

 

今後の物販の動き

個人的には順調に売り上げが上がってきていると感じています。

先月は予想以上に売れた月でしたが、ボーナス月ととらえて、4月の実績を基準に、

今月も力を入れていこうと思っています。

 

主な仕入先・今後の事業計画は以下の通り。

 

楽天市場

楽天市場は主にせどりになります。

基本的に毎月8~10万ポイントをコンスタントに獲得しているので、このまま継続していきます。

 

ヘルビ系メーカー仕入れ

3月に契約したメーカーですが、全部で5種類の商品を仕入れたものの、順調に売り切ったのは1種類だけと、不調な結果に終わりました。

売れないことはないのですが、スピードに欠けますね。

他のメーカー探しも含めて課題となりました。

 

卸問屋仕入れ

4月は自分があまり見ていないコーナーなどを回り(一度は全頭したが)、新規商品を相当量増やすことが出来ました。

また、Amazonの食品部門の供給が弱いこともあり、Amazon抜けによる利益確保も成功しました。

月に2~3度の店舗仕入れですが、引き続き力を入れていこうと思います。

 

家電卸仕入れ

3月から本格的に仕入れを開始した家電卸ですが、こちらは順調に仕入れ商品を増やすことが出来ています。

ですが、新型コロナの影響により、メーカーからの供給がストップしていたり、遅かったりで納品に遅延が生じているため、大きな利益には結び付きませんでした。

しかし、今後体制が落ち着いてくれば、かなりの主力になることは間違いないので、まずは月額100万円仕入れを目指して、商品を取り揃えていく予定です。

 

OEM

先月、初回ロットを売り切ったため追加仕入れをしたことを報告しましたが、こちらは順調に売れていっています。

契約時は300個で1,080円仕入れだったのが、売り切った後の2回目の仕入れでは100個単位で仕入可能となり、仕入価格も760円と大幅に下がり、そのお陰で販売価格を落とすことが出来たので、回転もよくなってきました。

今後も継続して仕入れ先としていきます。

 

小型・軽量プログラム

一時期力を入れておりましたが、現在はある程度リピート商品も決まりましたので、毎月決まった商品を仕入れて、納品代行にお願いしています。

以前はせどりでポイント狙いが中心でしたが、現在はメーカー仕入れも取り入れて、利益もしっかり取るようにしています。

 

無在庫販売

3月よりヤフーショッピングを販路に無在庫販売を進めていますが、こちらは低調。

他にやることが多く、真面目に見れていなかったのが原因です。

こちらは時間を見てまた取り組んでいきたいと思っています。

 

MLM

先月書き忘れましたが、僕は2か所のMLM系メーカーから商品を仕入れて販売しています。

こちらは完全にリピート仕入れになってますので、今後も続行です。

 

ヤフショxヤマトの新たな可能性

4月の終わりころに、ヤマトの営業マンとZOOMで面談をし、ヤマトとヤフーショッピングの新たな取り組みについて話を伺いました。

6月頃にスタートするサービスですが、ようするにヤフショのFBAといったことですね。

FBYとでも呼べばよいでしょうか。

ヤマトのシステムも非常に面白いものがあり、将来性も抜群に感じましたので、今月の2度目の面談で更に深掘りして聞いていこうと思っています。

 

まとめ

上記に書いたように、僕は毎月色々なところから仕入れて販売をしています。

しかし、ひとりでやるにはやはり限界があり、納品代行という存在あってこそです。

新型コロナの影響で稼働は落ちていますが、それでも納品してくれる有難い存在です。

これから物販で大きく実績を伸ばしていきたいという方は、是非使った方がいいですよ。

僕が使っているのは完全プライベートなもので、コンサル生や教材・コンテンツ購入者、僕経由でツール「雷神」を購入した方のみに紹介していますが、興味のある方は、右の教材やコンテンツから見てみてくださいね。

また、新型コロナの影響による収入減で、せどりに興味を持たれてる方も増えてきていると思いますが、初心者が始めるには、手軽で利益が出せるものからスタートするのがオススメです。

以下の仕入先は初心者に非常にオススメになっていますので、合わせて読んでみてください。

 

それではまた。

ランキングに参加しています。

↑クリックで応援お願いします!

ヤフオク全頭ツールに興味のある方は、以下よりメルマガにご登録ください。

公式LINE登録で、電脳リピートせどりコンサルのコンテンツサイト無償提供など、限定特典をプレゼント中!