【公開】ちゃんやまの2020年3月のAmazon販売実績

せどりライフ

こんばんは、ちゃんやまです。

メルマガでは2019年12月から、ちゃんやまのAmazonでの販売実績を公開していたのですが、ブログでは2020年2月の分からサイドバーに掲載をしています。

で、今月からちゃんと記事にしたいなと思いますので、よろしくお願いします。

最近色んな情報を見るんですが、実際にせどりをやってないのに、コンサル募集したり教材販売したりしている人もいるようなので、僕はしっかり実績を公開して、現役であることをアピールする狙いです。笑

 

2020年3月の実績

スクショした時間が18時頃ではありますが、そんなに変化はないので、このような数字となりました。

ちなみに

1月:325万

2月:425万

でしたので、300万円以上の大幅アップということになりましたね。

利益率に関しては、せどりはポイントしかやらないので数%ですが、メーカーや卸仕入れに関しては15%~20%はクリアするように仕入れしていますので、利益としては100万くらいになるかなと思います。

 

3月の分析

僕は食品と日用品をメインに扱ってますが、やはり新型コロナの影響が大きく、普段から高回転で売れるものが、輪をかけて高回転になっていました。

更に先月(2月)から食品問屋からの仕入れを拡大もしたので、その分売上アップに繋がりました。

現在は家電卸からの仕入れ分もありますが、現在の取扱点数はまだまだ少ないので、ほぼ食品と日用品の売上になります。

 

今後の動き

大幅売上アップには成功しましたが、ここから先は落ちることも予測されます。

なので、手を緩めることなく、更に仕入れを拡大していく予定です。

 

主な仕入先・事業計画は以下の通り。

 

・楽天市場(主にポイントせどり)

・ヘルビ系メーカー仕入れ(3月から契約)

・食品系メーカー仕入れ(今月より仕入れ拡大予定)

・卸問屋(食品メインに継続)

・家電卸(3月から本格仕入開始、拡大予定)

・OEM(初回のロットを売り切ったので追加仕入れ)

・無在庫販売(ヤフーショッピングを販路に拡大予定)

 

更に、ヤマトとヤフーショッピングが組んで実現する、フルフィルメントバイヤマト的なサービスにも申し込んでいるので、利用料金次第ではこちらにも挑戦する予定でいます。

 

ひとりでは無理

上記のように、僕は色んな仕入れ先で大量に商品を仕入れていますが、納品のことを考えると到底ひとりでは無理です。

では、どのようにこなしているかというと、納品代行を利用しています。

元々は、友人がプライベートで使用していたものを紹介してもらったのですが、この納品代行との出会いが僕の物販人生を変えたと言ってもいいですね。

人によっては外注さんを使う方もいますが、僕は個人的なやり取りが好きではないので、機械的に納品指示が出せる納品代行の方が合ってますし、組織だって巨大な倉庫でやってるので、逃げられる心配もほぼないです。

まあ、その辺は好みですが。

納品代行って、利用料金のことを考えて「売り上げがマイナスになる」とマイナス思考の方がいますが、それは間違っています。

少ない月商であれば個人でやってもいいですが、月商を大きく上げるには納品代行や外注を使うべきです。

なぜなら、月商を上げるにはそれ相当の商品を仕入れる必要がありますので、それを納品するとなると到底ひとりでは無理ですよね。

だから人の手を借りる

その分代行料は取られますが、それ以上に売上は上がります。

今後、売上を拡大していきたい方は代行や外注の利用を考えた方がいいですよ。

ランキングに参加しています。

↑クリックで応援お願いします!

ヤフオク全頭ツールに興味のある方は、以下よりメルマガにご登録ください。

公式LINE登録で、電脳リピートせどりコンサルのコンテンツサイト無償提供など、限定特典をプレゼント中!