返品詐欺?不可解な返品・返金処理に泣き寝入りしない

Amazonマニュアル

Amazonで販売をしていて、

一番嫌なことのひとつに、不可解な理由による「返品・返金」があります。

特に高額商品だった場合、最悪ですよね。

 

最近では、Amazonの購入者に対する寛大な態度を逆手にとって、

商品のすり替えや、適当な理由をつけて返金要求するなど、一般の購入者による詐欺的な行為があるのではないかと疑いたくなるようなことが非常に多いです。

 

しかし、そこで泣き寝入りしてはいけません。

しっかりと対応することで、Amazonから補填されることもあるんですよ。

 

テクニカルサポートに連絡して確認する

僕が実際に経験した返金処理についてお話します。

 

販売していたのは、高級チョコレート。

個数違いのものが2日連続で返金処理されていました。

 

返金理由はそれぞれ

・商品説明と実際の商品が違う

・配送中に破損

 

ということになっておりましたが、調べてみると、購入者は同一人物。

すぐに怪しいと思いました。

 

これは確認しなければと、

すぐテクニカルサポートに連絡。

 

確認をしたのは、

同一人物による立て続けの返金の詳細な理由です。

 

そして、こちらは、立て続けに返金処理が行われていることに対して不可解に思っている点も告げました。

 

調査の結果が以下の通り。

 

返金の理由は「中身が溶けていた」とのこと。

返金処理のメールの中身とは全く違う理由でした。

 

その言い訳も、

システムの不具合により実際とは異なる理由が表示されることがある

とのこと。

 

いやいや、どんなシステムだよ!

と突っ込みたくもなりますが、これ以上は突っ込めません。

 

結果的には、補填をしてもらえることになったので、

よかったですが、

もしテクサポに連絡しないで放っておいたら補填されなかったかもしれません

 

このところ、

様々な理由による返金が多くなっています。

 

特に食品は、基本的に返品が出来ないので、高額な商品でこのようなことがあると大変な赤字になります。

 

ですので、内容に不審な点があった場合、必ずテクニカルサポートに連絡して確認しましょう。

 

うまくいけば、補填処理になりますよ。

 

テクニカルサポートへの連絡については、以下を参考にして下さいね。

 

[st-card id=214]

 

 

実際に商品の状態を確認しているか

実は、話には続きがあります。

僕が一番気になっていたのは、返金処理をするにあたり、

Amazonがしっかりと商品の状態を写真などで確認したのかってことです。

 

この点について、テクニカルサポートに確認をしたところ、

以下のように返答されました。

 

セキュリティの観点上、確認が出来ないと。笑

まあ常套句ですよね。

 

恐らく確認してないでしょう。

下手をすれば、購入者による嘘で、高額なチョコレートを騙し取られた可能性もありますね。

 

僕はそちらを疑ってますが。

 

いずれにせよ、Amazonではこのような返金が横行しておりますので、泣き寝入りせずに、必ずテクニカルサポートに確認しましょう。

ランキングに参加しています。

↑クリックで応援お願いします!

ヤフオク全頭ツールに興味のある方は、以下よりメルマガにご登録ください。

公式LINE登録で、電脳リピートせどりコンサルのコンテンツサイト無償提供など、限定特典をプレゼント中!