コロナウィルスに端を発するマスク転売とAmazonの動きについて

真贋調査

中国の武漢発症のコロナウィルスのニュースの影響で、やはりというか、日本ではマスクの転売が一気にトレンドになりました。

中には1万円を超えるものもあり、世間的には批判が出てたりしてますね。

情報発信者やせどらーの間でも賛否があって、それぞれに意見を発信したり、Twitterに投稿したりしています。

僕自身はどちらが正しいという記事を書くつもりはありませんが、マスク転売をとりまく現状についてまとめてみました。

 

Amazonでマスク販売に出品規制

Twitterで気になる記事を発見しました。

Amazonにおいて、マスクの出品に対して出品規制が行われました。

僕自身のアカウントは特に問題はありませんでしたが(出品しませんが)、メーカー、セラーによっては規制が敷かれているようです。

今からマスクを仕入れようという方は、止めておいた方がよさそうですね(オススメしませんが)。

また、規制に詳しい友人からの情報では一部で真贋調査もきているそうですので、今後は取り扱わないのが賢明でしょう。

 

 

トレンドせどりの是非

このような商品を転売することをいわゆる「トレンドせどり」と呼んだりしますが、トレンドにも2種類あると思っています。

ひとつは、人気商品が廃盤になったり品薄になったりすることで希少価値が上がり、在庫を調べて回収するもの。

もうひとつは、今回のマスクのように、店頭、ネットの在庫を買い占め、値を釣り上げて転売するもの、または釣り上がった値に乗っかるもの。

後者に関してはネットのニュースやTwitterでも批判が相次いでいて、転売そのものが標的になっておりますね(以前からありますが)。

前者に関しては希少価値に対する値付けですので正当なものと思いますが、後者に関しては注意が必要です。

 

僕個人としては、世間から批判を浴びるようなことはやらないというのがありますが、どちらかというとトレンドせどりに関しては労力に見合わないなと考えています。

トレンドせどりは一瞬の爆発力はありますが、継続性がありません。

勿論、都度トレンドはありますので、それを追いかけるというのもひとつの手法かとは思いますが、僕自身は追いかけるのが疲れるのでやりません。

それよりも、同じ商品を毎月決まって販売する方が効率的だし、長く商売が続くと思っています。

 

別にトレンドせどりを批判するわけではないので、あくまで僕個人の意見・感想です。

 

Amazonの対応について

今回、マスクの出品について規制を行ったAmazonですが、その対応については僕は疑問視しています。

マスク転売の倫理面はともかく、Amazonが何を根拠に規制を行ったのかということです。

基本的に、メーカーや卸元が販売価格を拘束することは法律で禁じられています。

ということは、販売者が高く売ろうが安く売ろうが自由ということです。

今回のAmazonの規制は、この法律を無視して、自社の裁量で行ったということなんでしょうか?

恐らくテクサポあたりに質問したところで開示されることはないでしょうが、ちょっと気になったところです。

 

恐らく、プラットフォーマーとして世間の批判を回避する狙いもあったかもしれません。

 

倫理観

とはいえ、元々1,000円程度のものを意図的に買い占めて7倍、10倍の価格で売るということに抵抗がある方も多いでしょうし、購入する側も異常を感じてるはずです。

https://amzn.to/2vz7tQ0

こちらの商品のモノレートを見ると、元々408円だったマスクが、1/25頃から徐々に値を上げ、7,000円近くまで跳ね上がってます。

しかも、売れてます。

先ほども申し上げた通り、僕個人は批判したり、組したりすることは一切ありませんが、個人的には人に家族に言えないようなことや、疲れることはやりたくないなあ、というのが本音のところです。

しかも、今回は人命に関わる問題ですので、人の足元を見て商売するのはいかがなものかとも思いますね。

 

ちなみに地元のショッピングモールに入ってるお店でこんな値段で売ってました。

品薄だから一人2点までとの制限がありましたが、ネットほど暴利ではないものの、元々400~500円程度のものを3倍以上の値付けをするってどうなんかな?って思いますね。

 

まとめ

トレンドせどりについては、特に批判したり、組したりすることはありませんが、今回のような転売に関しては、よく考えて行動した方がいいですね。

また、既にAmazonが出品規制を行っておりますので、これから参入するのは得策ではありませんし、倫理的にもどうかなと思います。

それと、個人的にはこういう一発屋的なものを追いかけるよりも、毎月あるいは季節ごとに決まった商品をリピートして販売する方が効率的だし、長く商売を続けていけると思っています。

その時々で廃盤品を見つけたり、ボーナス的な売り上げはありだと思いますが、一時の売上に躍起になって時間を使うのは勿体ないかなと思います。

勿論、やるやらないは自由ですが。

 

その後のマスク転売についての動きはコチラをチェック。

 

僕は、電脳の問屋・メーカー仕入れ、楽天ポイントせどりを得意としております。

メルマガやLINE@ではそういった情報を中心にお届けしています。

興味のある方は是非ご登録くださいね。

 

また、真贋調査については、事前に情報をキャッチすることが今後大事になってきます。

いち早く情報をキャッチするためには「セラースケット」というサービスがオススメです。

僕自身このサービスによって非常に助けられてます。

気になる方はコチラをご覧ください。

ランキングに参加しています。

↑クリックで応援お願いします!

ヤフオク全頭ツールに興味のある方は、以下よりメルマガにご登録ください。

公式LINE登録で、電脳リピートせどりコンサルのコンテンツサイト無償提供など、限定特典をプレゼント中!